1. 変動

    2016/12/29

    ビットコイン投資のススメ

    ビットコインの価格変動
  2. つくり

    2016/12/29

    ビットコインお役立ち情報

    ビットコインの仕組み
  3. 売る

    2016/12/29

    ビットコインお役立ち情報

    ビットコインの売り方について
  4. ビットコイン

    2016/12/29

    ビットコインお役立ち情報

    ビットコインの入手方法について

ビットコインは、世界でもっとも有名な仮想通貨です。通貨という言葉通り、ビットコインはお金です。普段、私たちが何か買う際に使用する日本円のようにビットコインも使用することができます。大きく違うのはそれが仮想であること。手にとって目に見える姿形は存在しません。またビットコインの単位は、BTC(ビーティーシー) と表記されています。1円や1ドルというように、1BTC(1ビットコイン)と、数えられています。ビットコインの取引には特定の国家や中央銀行等が介入せず、P2P(ピアツーピア)ネットワーク上で取引を行います。管理者が存在しないために、より自由な取引が可能になります。そのため取引の手数料が抑えられ、世界中のどこにいても迅速な取引を行うことが可能です。新しい種類の貨幣であるビットコインを上手に活用いただくために『ビットコイン総合情報サイト』では、ビットコインに関する情報、用語解説、お勧めの取引所、ウォレット等について解説を行っております。

ビットコイン入門基礎知識過去の記事

2017/4/28

ビットコインの投資を考えている方にとって、為替との関係がよくわからないという方もいるのでは…

ビットコインおすすめ取引所

取引所 種類 信用取引 先物取引 提携銀行  
QUOINE Japan 販売所
レバ最大25倍
なし 住信SBIネット銀行
東京スター銀行

詳細

bitFlyer 販売所 取引所
レバ最大5倍
なし 三井住友銀行

詳細

bitbank trade 販売所 取引所(OKCoin) なし
レバ最大20倍
住信SBIネット銀行

詳細

coincheck 販売所
取引所
なし
レバ最大5倍
住信SBIネット銀行
ゆうちょ銀行

詳細

最近の記事過去の記事

ビットコインを利用するうえで知っておくこと

ビットコインは普段とは違うやり方でお金に換金することができ、多額の取引も可能になることからその管理は慎重におこなう必要があります。ビットコインを始める前は必ず、事前にその取扱い方について学ぶようにしましょう。ではどんなことに気を付けるべきかを以下にてまとめましたのでまずはご確認下さい。

●ウォレットは慎重に取り扱いましょう。

財布

ビットコインを始める上で、必ず保管場所としてウォレットが必要になります。このウォレットは実生活で使用している財布同様に、自分自身でこのウォレットを安全に管理しましょう。ビットコインでは即時に世界中どこにいても送金が安価ででき、その他豊富なメリットをもつ仮想通貨です。その機能をフルに活用するためにも正しく使用することで、高いセキュリティが保てます。ではどのようにこのウォレットを管理すればよいのでしょうか。ビットコインを使うということは自分のお金を使うということになりますので、責任をもって管理することが必須です。

●ウォレットに保管する金額は少額に

財布

まず、ビットコインウォレットというのは、財布の中に現金が入っているということになりますので入れておく金額は考慮する必要があります。スマートフォンやPCにインストール済のウォレットにはあまり多くの金額を入れずに、残りは他で保管するというのがベターです。



●ウォレットのバックアップは必ずおこないましょう。

バックアップ

仕事で使うパソコンもそうですが、万が一何かウイルスやハッキングによりデータが盗まれたり、紛失したりということがあった場合でも、安全に管理ができるようにバックアップは必ず取るようにしましょう。





・ビットコインウォレット全体のバックアップをする

ビットコインウォレットの種類は数多くあり、その中には内部に隠れている秘密鍵を使い、表示されるビットコインIDの秘密鍵だけしかバックアップを取っていない場合は、ウォレットに入っている金額の一部が戻ってこない可能性があるので、ビットコインウォレット全体でバックアップを取るようにしましょう。

・定期的にバックアップを取りましょう。

バックアップ取る周期を予めルール決め(週に1回、半月に1回など)、忘れずに定期的にバックアップを取るようにしましょう。

●ビットコインウォレットへのパスワード設定は強固に

パスワード

自分が使用するビットコインのウォレットがハッキングなどにあわないようにするためにも、セキュリティは強固にしておきましょう。パスワード設定を誰にも分からないものにするようにしたり、二段階認証を活用するなどして自分でウォレットを保護しましょう。



・パスワードは絶対に忘れないようにしましょう

パスワードを忘れしまって認証ができない、なんてことにならないようにパスワードは絶対に忘れないようにしましょう。ビットコインの復元オプションというのは銀行とは違い、限りがあります。忘れてしまわないように紙に書いておき、金庫に保管するようにしましょう。

・パスワードは難解なものに設定をしましょう

自分の誕生日であったり、家族や恋人、飼っているペットに関係する数字などは、見破られやすいです。強固なパスワードに設定するためには、文字と数字を絡めて16文字以上にする必要があります。安全に難解なパスワードを設定することは、セキュリティ面で非常に有効です。

●ソフトウェアは常に最新なものにしましょう

ソフトウェア

ソフトの安全とセキュリティ対策を最新状態に保つためにも、ソフトウェアのアップデートがある場合は、そのままにしておかず必ず実行しておきましょう。PCでのセキュリティ対策も万全にし、スマートフォンのアップデートも使用するウォレットを保護するためにも、実行しておきましょう。



ビットコインは、通常の財布と同じ、または場合によってはそれ以上に気をつけて取り扱う必要があります。ビットコインを管理するウォレットも万が一に備えて、十分な対策を取り、安全に管理したうえで取り扱いましょう。特にパスワードのお忘れには十分に注意しましょう。その他『ビットコイン総合情報サイト』では、ビットコインに関する最新情報を開設しておりますので、そちらも是非ご参照ください。

ビットコイン記事一覧

ビットコイン情報

新しいお金の形ビットコインを上手に活用して得をする。 こちらのサイトではビットコインにまつわる情報をお届けしています。

ピックアップ記事

  1. 通貨
    bitcoinについて初めて聞いた方の中には未知のものとして『bitcoinは怪しい!』と思う方もい…
  2. つくり
    ビットコインの始まり 2009年に運用が開始されたビットコインは仮想通貨の代名詞として世界中に広ま…
  3. 買う
    一般的にビットコインの利用は、取引所や販売所などで購入することから始まります。初めて利用する方にとっ…
  4. 変動
    ビットコインは為替や証券と同様に価格が変動します。決済や送金に便利な仮想通貨ですが、それだけでなく価…
  5. 換金法
    ビットコインを換金できる場所は、取引所を始めとして徐々に増えつつあります。仮想通貨であるビットコイン…
  6. コイン
    ビットコインウォレットとは? ビットコインを利用するためには必ず「ウォレット」が必要になります。現…
ページ上部へ戻る