支払いをビットコインで

払う

仮想通貨であるビットコインは誕生したときはネット上のみの取引だけでしたが、現在では、円やドルなどの法定通貨のように支払いにビットコインを使用できるお店が増えてきています。そのお店はどのようなお店があるのでしょうか。

こちらではビットコインで支払いできるお店や支払い方法などついてご紹介していきます。

 

支払いをビットコインでする前に

お店で支払いをビットコインでおこなう前にまず必要なものがあります。それは「ウォレット」です。「ウォレット」とはビットコインを保管するお財布のことを指します。

「ウォレット」にはデスクトップウォレット、ウェブウォレット、ペーパーウォレット、ハードウェアウォレットなど様々な種類があります。その中でも特別な端末を購入せず、ダウンロードするだけのスマホアプリのウォレットは便利だと言われています。

しかし、個人差があると思いますので、ウォレットの比較検討をおこない支払いをビットコインでおこなうのに使いやすいウォレットを選びましょう。

 

ビットコインで支払えるお店ってどんなのがあるの

ビットコインで支払いを行えるお店は、居酒屋やカフェなどの飲食店や英会話や中国語を学習できる教室、美容院やアロマセラピーなどのリラクゼーション・美容系のお店が多いです。他にも柔道教室や着物レンタル、占いなどのサービスを提供しているお店もありビットコインで支払いをおこなえるお店の幅は広いです。また海外ではスターバックスやファミリーマート、バーガーキングなどの有名なチェーン店でも使用できるようなので、日本でもビットコインの保有率や使用率が増えたらこのような有名なチェーン店でも支払いをビットコインでおこなえる日がくるかもしれません。

 

ビットコインで支払いできるお店を調べる

ビットコインで支払いを行えるお店を探すのに便利なサイトがあるのをご存知でしょうか。サイトのページで地区別に使用できるお店を紹介している所はありますが、Coin map(https://coinmap.org/)というサイトは、地図上にビットコインを使用できるお店が表示されます。Coin mapは全世界対応しており、海外に旅行や出張にいったときでも現地のビットコインで支払いできるお店を調べることができるます。他にもお店以外にもビットコインのATMも表示されるため、ビットコインユーザには便利なサービスとなります。

 

いかがだったでしょうか。ビットコインで支払いできるお店の数をみていると日本でもビットコインが少しずつ普及していることを感じることができるかと思います。今後も広がりが期待されているビットコインは、電子マネーのようにコンビニやスーパーなどでビットコインの支払いを行える日がくるかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。

bitFlyer

最近の投稿

新着記事

  1. ビットコインに関する法制度は世界各国で整備が進んでいる状況である、まだ途上にあるといえます。ビットコ…
  2. ビットコインに関する解説ではしばしば、ビットコインは特定の誰かによって発行や取引が管理されることのな…
  3. 香港はビットコイン取引が盛んな都市です。中国といえば金融機関によるビットコイン取引が規制された国とし…
  4. ビットコインについて調べていると欧米諸国や東アジア諸国の動向について報じられている記事を目にすること…
  5. 2017年の9月、ビットコインとライトコインとの間でアトミックスワップが成功したと報じられ、ビットコ…
  6. これからビットコイン投資に関わろうと考えて調べ物をしている方、あるいは既にビットコイン投資に携わって…
  7. ビザンチン将軍問題とは計算理論における合意形成の問題です。ビットコインは、ビザンチン将軍問題をプルー…
  8. ビットコインの情報を収集している際にしばしば目にするのがハードフォークという用語です。ビットコインを…
  9. 2017年の8月末から、ビットコイン関連の話題においてエストコイン(= Estcoin)という言葉を…
  10. ビットコインに関してリサーチを行っている方の中には、ビットコインが普及している国というと自然とギリシ…
ページ上部へ戻る