bitcoinを使った支払い

利用法

bitcoinというとネット上でのみ使える通貨であるというイメージがありますが、bitcoinの支払いはオンラインでの支払う以外にも実際の店舗での支払いも可能です。bitcoinの支払いは日本での普及はまだ十分であるという状態ではございませんが、海外ではすでに常識となりつつあります。
日本でもbitcoinを用いた支払いが可能なオンラインショップ、店舗が確実に増えてきています。こちらのコラムではオンライン、実店舗のそれぞれの支払い方法についてご紹介します。「試しにbitcoinで支払いをしてみたい」という方はぜひ参考にしてください。

オンラインでのbitcoin支払い

bitcoinを用いた支払いを行うには、まず始めにウォレットへの登録が必要となります。ウォレットとはお財布のようなものであり、ウォレットを用いて自身のbitcoinを管理することになります。オンライン上でのbitcoinの利用は非常に簡単であり、決算方法でbitcoin決済を選択し、その後、提示されたアドレス宛にbitcoinでの支払い手続きを行います。Bitcoinを用いた決算では決算手数料は自身で設定可能であり、通常のクレジットカードの支払いよりも安価な価格での決済が可能です。またbitcoinは世界中どこでもできますのでネットでの支払いにぴったりの通貨といえます。

リアル店舗での利用法

次に、bitcoinのリアル店舗での支払い方法についてご説明します。東京ではバーやカフェ、レストラン、コーヒーショップなど飲食店を中心にbitcoin支払い出来る店舗が増えてきています。bitcoinで支払いを行う場合は、必ずレジにてbitcoinを用いて支払いを行いたい旨をスタッフに伝えましょう。bitcoinでの支払いではbitcoinに換算した代金と専用のQRコードが表示されたタブレットが用意されています。その後にスマートフォンにて自身のビットコインウォレットのアプリを立ち上げ、QRコードを読み取れば支払いはあっという間に完了します。慣れてしまえばとても簡単で便利です。

ビットコインのデビットカードを利用する

銀行のカードを用いて支払いを行うことができるデビットカード支払い。bitcoinでもデビットカード支払いを行うことが可能です。bitcoinが利用できるデビッドカードは、イギリスのサイトを通してどなたでも作ることができます。bitcoin用のデビットカードが届いたら、まず指定のサイトにアクセスし、指定のアドレス宛に送金を行ってください。以上でデビットカードへの
bitcoinのチャージが完了します。チャージはドル、ユーロ、ポンドの3種類の通貨で可能です。
カードを利用することでbitcoinを用いた支払いを行うことが可能となります。デビットカードを利用する際に一点注意しなければいけないのが、為替レートが変化する点です。また換金の
手数料も必要となりますので、円、ドル、ユーロ、ポンド、bitcoinどの通貨で支払うのがお得なのかは、事前にチェックする必要がありそうです。

スマホ

2017年3月10日現在、国内でbitcoinの支払いが使えるお店は、通信販売は35件、実店舗は129件と言われています。そして、大手通販サイトもビットコインでの支払いがいずれ導入され、また、fx会社や証券会社もbitcoin市場に狙いを定めてくるとも言われています。近い将来、bitcoinは私たちの生活にもっと身近な存在になることでしょう。より多くのサイトや店舗で、bitcoinの利用ができる日も近いといわれています。bitcoinを用いた支払い方法に慣れ、親しんでおくとよいかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事

  1. みなさんは仮想通貨、いわゆる暗号通貨に対して、どのようなイメージを持たれているでしょうか。匿名性も高…
  2. ビットコインを始めとした仮想通貨の利用者数が年々増加しています。仮想通貨は365日24時間いつでもネ…
  3. オーガー(Augur)と呼ばれる仮想通貨をご存知でしょうか。仮想通貨の中ではビットコインが有名ですが…
  4. 仮想通貨を語るうえで必ず話題に挙がるのが匿名性についての項目があります。ビットコインは匿名性が高いと…
  5. 仮想通貨についての記事を読んでいる方の中には仮想通貨『イーサム』とセットで、『ダオ(the DAO)…
  6. ビットコインはブロックチェーンやマイニングなど多くのアルゴリズムによって、安定したシステム運用とサー…
  7. ビットコインの投資を考えているけれど、なかなか踏みきれない、二の足を踏んでしまうという方も多いのでは…
  8. ビットコインの購入を考えていらっしゃる皆さんにとっては、どのような税金がかかるのかは気になることでは…
  9. イーサリアムクラシックという仮想通貨を御存知でしょうか。「イーサリアムは知っているけれど、イーサリア…
  10. ビットコインというと、中国やギリシャなどのイメージが強いかもしれませんが、アメリカでもビットコインは…
ページ上部へ戻る